宅配 ■現品限り ギフト・プレゼントにはラッピングします 季節秋 ききょう 植物 青い花 静物画 落款入り ■額付き 未使用に近い : ■作品の状態 散華『岩田正巳「桔梗」』木版画【B4674】・あす楽・【版画・絵画・美術品・静物画】 徳力富吉郎 ●-木版画







商品の詳細
作家名徳力富吉郎・散華
作品名岩田正巳「桔梗」
技法木版画
額寸ヨコ355×タテ425 (mm)
絵寸ヨコ150×タテ190 (mm)
良好 ■技法:色紙に木版画 徳力版画 ■作品の状態 : 未使用に近い ■額付き(卓上スタンド付き・壁掛けも可)かぶせ箱付き 落款入り 
原画 岩田 正巳(いわたまさみ)
1893年 新潟県三条市に生まれる
1913年 東京美術学校日本画科入学。松岡映丘に師事。
1921年 新興大和絵買いを結成。
1924年 帝展に初入選。以来、帝展日展に出品する
1939年 服部有垣、伊東深水らと日本画院を結成(~54年)
1949年 東劇、歌舞伎の舞台装置、考証にあたるようになる。
1961年 日本芸術院賞受賞「石仏」
1977年 日本芸術院会員となる
1978年 日展顧問。
1979年 三等端宝章受賞。
1984年 三条市名誉市民第一号となる。
1988年 逝去 享年94歳
美術年鑑2018年版778ページ(物故画家)掲載、参考価格四百二十万/号

版画制作 徳力富吉郎(とくりきとみきちろう)
代々西本願寺絵所の徳力家の十二代目として生まれる。現京都市立芸術大学を主席で卒業後、土田麦僊に師事。 国展にて樗牛賞・国画賞を始め、多くの賞に輝く。 麦僊亡き後かねてより興味を持った木版画製作に取り組み、平塚運一・棟方志功らと 「版」を発行。京版画に近代感覚を加味し徳力版画を生み版画界第一人者となる。 (京都版画館まつ九HPより)
他の徳力富吉郎・散華◆作品を検索